マイクロソフトの次世代Windowsとは

情シス担当者の悩みは尽きない

最新Windows10バージョン21H1

2021/5/18にWindows10の最新バージョン「Windows10バージョン21H1」がリリースされました。

<アップデートの前提条件>

有効化パッケージをつかってアップデートする場合は、Windows10バージョンが2004または20H2を実行している必要があります。

<Windows10バージョンの確認方法>

  1. 画面左下「Windowsスタート」ボタンをクリック
  2. ⚙マーク「設定」ボタンをクリック
  3. Windowsの設定画面から「システム」をクリック
  4. 左側のメニュー一覧の一番下にある「詳細情報」をクリック
  5. Windowsの仕様欄を確認に「バージョン」「OSビルド」などの情報が表示

<有効化パッケージからアップデートする>

Windowsアップデートを使用して「有効化パッケージ」形式でダウンロードすることができます。
KB5000736: 有効化パッケージを使用Windows 10バージョン 21H1 の更新プログラム

次世代Windowsとは

マイクロソフトはオンラインイベント「What’s Next for Windows」の開催を発表しました。
2021/6/25(日本時間)午前0時に開催するようですが、詳細は何もわかっていません。
「Windows10が最後のバージョンのはず」でしたが。。。「次世代Windows」とは一体どういうことなのでしょうか。
イベントページをみても、さっぱりわかりません。リマインダー機能だけが設定できるようです。
https://www.microsoft.com/en-us/windows/event

まとめ

つい先日、Windows10の半期チャネルのアップデートがでたばかりなのに、情シス担当者の皆様からすると、心配のタネは尽きませんね。


私たちは、今までにないキッティングサービス(きっとぽすと)を運営しています。
キッティング代行・マスターPCを使ったクローニングもお任せください!
情シス担当者様をご支援・サポートしたいと考えています。

キッティングに関するご相談がございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

山梨ニューメディアセンター

TEL:055-231-3063