ホーム

情シス担当者のPCキッティング、パソコン初期設定は
キッティング自動化ツールKitPostで作業時間を9割カット!

  • マスター作成や機種変更に伴うマスター作り直し不要
  • 機種追加やOSやアプリのバージョンが変わっても問題なし
  • ライセンス費用不要
  • クリック数回でキッティング完了
  • パソコン初期設定の面倒な手作業や待機時間不要(追加の手作業ほぼゼロです)


PCキッティング自動化ツール「KitPost(きっとぽすと)」とは

  • PCキッティング、パソコン初期設定の新常識。KitPostはキッティングを自動化して作業時間を削減します
  • キッティングシナリオ(キッティングのチェックシート)を元に、キッティングマスター環境を構築します。
  • キッティングマスターはUSBメモリで納品します
  • パソコンに差して起動、クリック数回でキッティングは完了します(ネットワーク対応有)
  • パソコン初期設定で当たり前の手作業やアップデートの待機待ちも必要ありません

→目次へ


導入のメリット

キッティング作業から解放
面倒な作業から解放!
ゆとりの時間
ゆとりの時間がうまれる
アイデア、新しい仕事
新たなチャレンジ!

不要・やらなくてよくなることが、こんなに沢山あります

  • PCキッティングのマスター作成
  • Sysprep作業、クローニングのためのパッケージング作業、サーバへの取り込み作業
  • 機種ごとにOSのバージョンごとのマスター管理
  • マスターのことを考えた機種選定
  • OSのバージョンアップによるマスター再作成
  • クローニングでキッティングした後の個別追加作業、手作業による追加作業

PCキッティング、パソコン初期設定の面倒なことを考えなくて良くなります

→目次へ


PCキッティングは、こう変わる

「KitPost(きっとぽすと)」を導入したら、情シス担当者のキッティング運用は大きく変わります。
新しいPCキッティング、PCの再インストール、PCリフレッシュをする場合の手順はこれだけ

メールでオーダー
メールで連絡または定期便
USBメモリをお届け
USBメモリが届きます
USBメモリ
USBメモリを差して実行

→目次へ


情シス担当者の皆様。
PCキッティング、パソコン初期設定のこんなお悩みありませんか?

・Windows10バージョンアップやアプリ変更の度に、マスターの再作成が必要で困っている
・パソコンの機種が様々あり、マスター再作成が対応できずに、結局手作業でインストールしている
・アウトソーシングしても、プリンタドライバなど手作業での個別作業に手間がかかる
・在宅勤務やテレワークが急増。現場や利用者が簡単にキッティングできればいいなぁ
・マスター機種に限定されて、パソコンの機種を自由に選択、変更できない
・急ぎのPCリフレッシュや復旧対応。マスターが古くて、展開後のアップデートに時間がかかる
・Autopilot、intuneでのキッティング作業には、まだ環境が追い付かない
・プロビジョニングを使ったキッティングも検討したが、結局属人化から脱却できなさそう
・マスター作成、クローニングが属人化しすぎて、引継ぎができない
・数年に1度のパソコン一斉更新モデルから脱却したい
・Windows11の入替を検討しているがsysprepやマスター作成に不安がある
・レンタル調達などを活用し、バランスシートをスリム化したい
・キッティング担当者にはもっと別の仕事をしてもらいたい
・マスター再作成、マスターPCつくりたくない。Sysprepやりたくない
・在宅勤務やテレワークが導入されたことで、情シス担当者の働き方、業務効率化が求められている
・キッティング、パソコン初期設定の業務改善を考えているが費用が見合わない
・クローニングソフトのライセンス費用を削減したい
・クローニングツールいろいろあるけど、結局、マスター作成はやらなければならない
・とにかく、「今」を何とかしたい!

→目次へ


情シス担当者の「こんなの待っていた」を実現しました!

企業様のPCキッティング・パソコン初期設定のお悩みを即解決します。

→目次へ


PCキッティングの新常識は、ここが違う

インストールするソフトも部署ごとで異なったり、業務の内容で異なったりと、お客様の環境は様々です。
マスターPCを作成し一括展開などのキッティングをしても、手作業での追加設定があり煩雑な作業が残ることが多く、情シス担当者の作業負担は大きいのが現実です。
会社ごとに異なる個別設定や独自の環境があるため、「そんなに簡単じゃない」というご意見はごもっともです。

だからこそ、情シス担当者の皆様が抱えている課題を私たちがサポートさせていただきます。
PCキッティング、パソコン初期設定のお悩みは、まるっとお任せください。

  1. 設定やインストールアプリなどお客様のキッティング環境、キッティングシナリオをヒアリングして、最適なキッティング環境を構築
  2. AD参入やネットワーク設定などの手作業で行っていた面倒な個別設定も自動化
  3. 一般的なクローニングソフトやキッティングソフトのようにパソコン台数に応じたライセンス費用は不要

しっかりとヒアリングをさせていただいたうえで、お客様の環境を私たちが設計、構築させていただき管理いたします。

PCキッティング、パソコン初期設定は「簡単・考えなくて良い」に変えてみませんか

→目次へ


私たちが「KitPost」を始めた理由

山日YBSグループ山梨日日新聞社・山梨放送・山梨ニューメディアセンター

私たちは、山梨日日新聞社山梨放送を始めとする山梨県の総合メディアグループ企業のICT部門を担当しています。
グループ企業の情報システム担当として、PC入れ替え作業も業務の一つとなっています。
私たちが情シス担当だったからこそ、PCキッティングやパソコン初期設定に関する同じような課題を抱えていました。
1台ずつ手作業でキッティングするところから始まり、サードパーティのクローニングツールを使い、マスターPCを作成・展開作業をしながら、手作業で個別設定を行ったこともあります。
キッティングの課題・効率化を追求した結果、KitPost(きっとぽすと)のサービスが生まれました。

情シス担当者様をご支援・サポートしたいという想いでサービスを提供しています。

→目次へ


KitPost価格表

※契約単位は1年。価格は税込み表記。

→目次へ


【10社限定】モニタープランのご紹介

まずは、モニタープランでお試ししませんか?
初期導入費:無料、USBメモリ送付回数:無制限のお得なプランは、10社限定残り4社です。

→目次へ


デモPC無料貸出いたします

  • USBメモリとデモPCをセットにしたデモ版を送料含めて無料で貸し出しいたします
  • キッティングの流れを、実機で体験できます
  • お気軽にお問い合わせ、お申し込みください

→目次へ


PC対応機種

キッティングサービスKitPostは各メーカー、機種のドライバーとWindows10またはWindows11に対応しています。
最新ドライバー情報を管理することで、機種変更があっても最新のドライバー情報を自動展開することができます。
メーカーはDell、HP、Lenovo、Fujitsu、NEC、DynaBook
PC対応機種はこちらをご覧ください。

→目次へ


よくある質問

PCクローニング、キッティング代行会社と何が違うの?
従来のPCクローニング、キッティング代行は展開元となるマスターPCを大量に複製したり、IPアドレスの初期設定等、作業代行を行うことが主なサービスです。
元となるマスターPCの作成やSysprepしてパッケージングする作業はお客様側が作成したり、都度費用を払って業者に作成してもらうケースが多いです。
KitPostはマスター作成やマスター内容に変更があった場合の再作成は全て私どもが行います。
OSバージョンの変更、機種の追加があってもKitPostで管理します。マスター、sysprepなどの属人化作業は考えなくて良くなります。
マスター情報はUSBメモリで必要なタイミングで納品いたしますので、パソコンへの展開はお客様が簡単に行うことができます。
マスターPC作成やSyprep作業は自分たちで行うの?
はい、ご安心ください。KitPostはお客様の環境にあわせて私どもがマスターを構築して維持管理いたします。
機種が変わったり、OSバージョンが変わってもお客様が作り直しすることはございません。私どもが必要に応じて管理・更新いたします。
マスター、キッティングシナリオに変更があった場合はUSBメモリを作り直して納品いたします。
ネットワークで一度に大量展開することはできるの?
USBメモリでご提供しますので1台ずつ展開していただきます。またUSBメモリは複数お渡しします。最短15分~1時間程度でキッティングが完了しますので、場所を選ばず簡単にキッティングできるようになっています。
ただしネットワーク環境での一括展開も可能です。サーバ機を貸し出しします。
お客様の方でネットワーク環境をご準備していただくことで、ネットワークブートによる一斉展開が可能です。ご希望の方はお問合せ下さい。
ライセンス費用は別途発生するの?
クローニングソフトをご利用の場合は、展開するパソコンの台数分のライセンスが必要となります。
KitPostにはライセンスという考えはございません。展開する台数分の費用が別途発生することはございません。
ただし、他のクローニングソフトやキッティング代行と同様に、一斉展開をする場合はWindowsOSボリュームライセンスで作成したマスターから展開(コピー)しますので、OSのボリュームライセンスは1つご準備いただきます。
個別設定などの手作業が発生する?
KitPostでは事前のヒアリングを行いお客様のシナリオ作成をする際に「手作業を無くす」方法で構築します。
キッティング、パソコン初期設定を自動化する仕組みでご提供しますので、基本的には手作業はほぼありません。
例えば、IPアドレスや設置場所毎のWi-Fiやプリンタ設定、デスクトップやタスクバーに表示させるアイコンなども自動化します。
パソコンの機種が複数あるが、費用は変わるの?
機種が複数あっても費用は変わりません。マスターを機種ごとに作成するという考えとは異なり、お客様のキッティング環境を管理いたします。
機種が増えても費用は変わりません。
OSバージョンが変わると、費用は変わるの?
費用は変わりません。OSバージョンを変更してUSBメモリを作成しなおします。
料金プランはどうなっているの?
ライト・スタンダード・プレミアムの3プランからご選択いただけます。初期費用と月額費用(契約単位1年)になります。
プランは年間でのUSBメモリ送付回数、シナリオパターン数が異なります。
現在ご案内しているモニタープランでは初期費用が無料です。
KitPost価格表
PCキッティング中の再起動やWindowsアップデートに備えてパソコン前で待機が必要?
USBメモリをパソコンに差して起動し、クリックを数回で展開と個別設定作業を含めて自動で完了します。
Windowsアップデートやコンパネなどの初期設定も自動化していますので完了までパソコン前に待機する必要はありません。
ActiveDirectoryを利用している場合はどうなるの?
ActiveDirectory参入もキッティングの自動化の流れに組み込むことができます。

よくある質問一覧

→目次へ


新着情報

新着情報一覧